2017/07/31(月)

学校で報告会。大したことが起きるわけもなく、この3年間で積み上げてきたものを積み上げた通りにお話する。予定調和の時間が流れる。今更分からないなんてことがあるはずないだろ。でも、わかんないやつもいるから不思議だなと思う。人間としてのスペックに不備があるんじゃないだろうか。

 

だけどそれが悪いなんてこともなく、別にどうでもいい。今日は少しやさぐれた感じでお話してみようと思う。意味はない。そして口調が変わるわけでもない。ただ今の気持ちがやさぐれてるだけ。

 

俺よりダメなやつなんてこの世にいないと思う。そして、みんなそう思ってるんだと思う。それはきっと思い込みだけど、そう思うと全部なんとかなる気がする。今俺はこんなに落ち込んでるけど、みんなもきっと落ち込んでるんだろうなって。心の平均値が低くなれば、自分の墜落した気持ちもそんなに低く感じない。よかった。

でも、それじゃダメだ。自分のことは自分の中で決めつけていかないとさ。周りに流されて自分を形成するのは無いのと同じだ。

 

いなくなった友人のことを思うと、自分の中にたしかに何かがあることを感じる。それがとても寂しい。

 

♪she said she said/the beatles